「科学道100冊ジュニア」が始まります!

2018年01月17日

1月20日のあそンドル!(スノーキャンドルと雪遊び)にあわせて、
明日(1月18日)~2月19日に、パークライフセンターで、
「科学道100冊ジュニア」の書籍を約30冊展示しています。

科学道100冊ジュニアは、書籍を通じて科学者の生き方・考え方や科学の面白さ・素晴らしさを伝える取組みで、全国の図書館や書店、教育機関で展開されています。

パークライフセンターでは、月寒公園ファンクラブの協力を得て、自然科学の本を中心に展示しています。世界各地の草花や動物のビジュアル図鑑や、動物の骨だらけの写真絵本、動物の見えている世界が分かる仕掛け絵本など、自然科学の不思議がいっぱい詰まった本ばかり!
パークライフセンターには、休憩スペースと薪ストーブがあって、ゆっくり読書を楽しむことができます。新しい本との出会いを楽しみませんか?




↑自然科学の本を中心に約30冊展示しています

そして・・・・
1月20日には月寒公園の冬の一大イベント「あそンドル!」が開催されます!
スノーキャンドル+雪あそび、そして今年は科学道100冊の中から選んだ絵本の読み聞かせもあります。
開催時間内(14時~18時)ならいつ来てもいつ帰ってもOK!!
暖かい格好で遊びに来てくださいね!

皆様のお越しをお待ちしています!

H28年度スノーキャンドル

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ